クライミングジム(B-PUMP 荻窪) ~ ぎょうざ&Bar

クライミングジム(B-PUMP 荻窪) ~ ぎょうざ&Bar

先週に引き続き、予定していた登山が中止に……。梅雨時期は嫌ですね。。なんで、先週行った荻窪のクライミングジム「B-PUMP」に友達連れて再び行ってきました。

14時に荻窪駅に集合してジムへ直行。ちょうど雨が降ってきたので、登山中止にして正解だったかも・・・。(そういえば、職場の先輩方が今日BBQだったようですが、大丈夫だったのでしょうか。。。)

土日利用料2100円を支払い、さっそくクライミング開始~。先週より空いてました。

まだまだ初心者なので初級レベルで練習!

クライミングジムは大きさ・形状さまざまなホールドが壁に取り付けられて、それを使ってゴールを目指すというもの。

(↑自分w)

ホールドには色のついたテープや番号が振られていて、掴んでいい場所、足をついていい場所が決まっています。レベルが上がればそれだけ難しいコースが設定されているわけですが、次に手や足をつくべき場所を考えたりしなければいけないので、ゲーム感覚で割と頭使います。体力・腕力だけじゃないところが楽しいですね!

友人3人で順番にあーだこーだ言いながら課題こなしました。

(↑わっちー)

(↑タカさん。こんな感じで両手でゴールのホールドを掴めばクリアです)

(↑自分。確かオレンジテープに挑戦してる最中)

3時間ほど時間をつぶしましたが、最後のほうは腕力が落ちてほかの人のを見ている感じでした。握力ってジムに行っても意外と鍛えられないんですよね。。

ジムの後は少し早目の夕食。友人が事前に調べていたぎょうざ屋「とりこ」へ。店の前を何度か通ったことはありましたが、初来店です。

店内はテーブル席(4人掛け×2)とカウンター7席ほどと小さめ。18時前に行きましたが、すでに半分くらい埋まってました。

とりあえず瓶ビールで乾杯!クライミングでいい汗流したので、やっぱりうまいです!

メニューはこんな感じ↓

値段もリーズナブルで、どれもかなり美味しいです。特にエビ餃子はプリプリで計3皿頼んでしまいました。

(↑エビ餃子&ぎょうざ)

(↑水餃子&油揚げチーズ入り。油揚げチーズ入りは、つまみに最高です!)

(↑大根と豚の角煮。肉がとにかくやわらかくて旨い!他のお客さんも結構頼んでました)

(↑ピリカラ。申し訳なさそうにくる辛さが◎)

ぎょうざでお腹いっぱいになりましたが、時刻はまだ19時。酒が飲み足りないのでBarをはしごすることに。思えばBarは久しぶりだったかも。。

1軒目は「Lagg Time」。

店内は暗めの照明でロックが流れています。音量も絞ってあり、静かな雰囲気でかなり居心地良かったです。

大好きなモスコミュールを注文。

時間も早かったせいか客もまばら。まったりした雰囲気でかなり気に入りました。

2軒目はLegg Timeのすぐ近くにあった「One Coin Bar Melide (メリデ)」。1杯500円から酒を楽しめます。

こちらは、Legg Timeとは雰囲気が違って、明るめのテイスト。店内には液晶テレビがあってレディー・ガガのライブ映像が流れていました。

レディー・ガガの過激なパフォーマンスを見つつ、まったり談笑。

2軒はしごしましたが、飲み始めが早かったので22時に解散。やっぱりBarの雰囲気は時間がゆったり流れている感じで好きですね!

実はこの2軒、自宅からかなり近い場所にあるのですが、これまで1度も入ったことがありませんでした。。(ってかそもそも荻窪で飲まない・・・)

両Barとも結構気に入ったので、今度仕事帰りに1人で寄ってみようかな・・・

      にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

 


にほんブログ村 にほんブログ村へ
↑↑応援クリックよろしくお願いします↑↑